震災から学ぶ家庭の備蓄

9月2日、テレビ朝日朝の番組、モーニングバードで「震災から学ぶ家庭の備蓄」と題して、電気は6日、水道は30日、ガスは55日で復旧と放送されていました。
この中で、備蓄品は1週間分を確保しておけばまず安心であると報じていました。また、1週間分の食料と保管するキャリーバッグを紹介していました。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.